auto_ZL1l2r.jpg

当社の特長、保有技術・技能・設備をご案内

1、スロッター盤、ブローチ盤による内径キー溝加工が高精度に行えます。
  (放電加工では不可能な、切削加工による大幅な工数削減)
  (スロッター刃物は社内で高精度に成形が可能)
  (単品にもブローチ盤を使用したスピーディな加工に対応)

2、金属の各種部品を切削加工(旋盤・マシニングセンタ・スロッタ盤・ブローチ盤など)、
  研削加工(平面・外径)にて対応致します。
  (鉄鋼・鋳物・ステンレス・アルミ・伸銅など幅広い材質に対応)

3、1点1個からのご注文にも対応致します。

4、お約束した納期は、絶対に破りません。
  (納期厳守99.999%=守れない約束は致しません)

5、超短納期対応も可能です。(短納期対応のひみつ

6、転造盤による外径ねじ・ローレット加工にも対応致します。
  (旋盤のねじ切りでは到底勝てない極めて早い加工を実現)
  (塑性加工でつくる”ねじ”は強度が高い)

7、L/D(長さ÷内径)=7以上の内径ボーリング加工において
  同心度0.02を確保の実績あります。
   ※ガンドリルでの深穴加工ではありません。両側からの加工となります。
    このため中央部で若干のスジは残ります。
   ※旋盤主軸内径に入れての加工となりますので、外径φ74までとなります。
    ただし若干外径が大きくなる程度であれば、ご対応できる場合もございます。
    ご相談いただければ幸いです。

8、長尺プレートの長手方向の勾配・面取り(傾斜・テーパー)加工
  が行えます。 
  カッターの付く主軸を任意の角度に傾けて加工するため、
  品物はバイス等にがっちり固定したまま、安定してフルバック等
  による重切削が可能です。
   ※万能フライス盤を使用致します。
    通常フライス盤は縦・横と主軸の向きが決まっており、勾配加工をする場合は
    品物自体を傾ける必要がありますが、※万能フライス盤では、主軸を任意の角度に
    傾けることが可能です。

9、アリ溝(60°)が加工可能です。
  メス形状:アンギュラーカッターにより加工致します。
   ※フライス仕上げとなります。
  オス形状:フライス仕上げ、研削仕上げが可能です。
   ※形状によってはフライス仕上げのみでの対応の場合もございます。

10、転造タップによる加工が行えます。
   転造加工のため、切粉が出ません。切粉残りなどのトラブル
   が防げます。
   軟鋼(SS400)、ステンレスのねじ山のとび、ねじ山のやせ
   といったトラブルも防ぐことが可能です。
    ※現在、M5-0.8、M6-1.0、M8-1.25、M10-1.5を所有しています。
     通し穴、止り穴によって使用するタップも変わりますので、
     加工内容に応じて対応可否をご回答致します。

11、センタの加工ができます。
   現状60°のみですが、先端に超硬(サイズに限りあり)をロー付けしたり、
   先端を焼入れし、研磨加工致します。
   シャンクはテーパーやストレートにすることが可能です。