真円度測定機導入

昨年末、ミツトヨ製真円度測定機RA-120Pを導入致しました。

真円度測定機RA-120P

マニュアル式ですが、正確で客観性のある測定ができるようになりました。

従来も幾何公差の直角度、平行度、同心度、同軸度、振れで0.005mm~0.03mm程度までのものをザラにやってはいましたが、どうしても形状的に正確性に欠けるものなどについては、加工もでき、精度的にも出せるだろうというものでも、お断りしているケースがありました。
こういったケースを少しでもなくし、客観性のあるデータを提示できるようになったので、パワーアップです。

頑張ろう!モノづくり

コメント


認証コード5044

コメントは管理者の承認後に表示されます。