材料のストック

最近は材料商社様も在庫をなるべく持たないようになってきているため、お願いする時間にもよりますが、早くても翌日、中には一週間先なんてものもあるんです。

そうすると加工は短納期でできたとしても、材料の入手に納期が左右されてしまいます。

材料商社様に無茶を言わないために、もちろんお客様のご要望にお応えするために当社では鉄、鉄鋳物、ステンレス、アルミ、伸銅を在庫しているんです。
短納期対応のひみつ

丸材が主体ですが、一部角材もございます。

これらを使用することで、「すぐ」加工に取り掛かることができるため、短納期のご要望にお応えすることができるんです。
どの程度の納期でご対応できるかは、加工の内容にもよりますので、必ず納期の打ち合わせを致します。

RIMG0067.JPGRIMG0066.JPG

また、あまった材料は、材質別に色を塗って、場所を分けて保管し、次に使うときに材質が明確になるように管理しています。
我々加工屋が材質間違えはNGですからね。

頑張ろう!モノづくり

コメント


認証コード6445

コメントは管理者の承認後に表示されます。